ぴかぴか(新しい)毎日クリックありがとうございます
にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説へ にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログへ   にほんブログ村
 

2017年05月13日

季節の詩・愛の詩 2017 《一覧》



季節の詩  愛の詩

最新の一覧ページです
2015年以前のものはこちら


海 山 街   
心晴れ渡る五月
四月なのに五月病?! 〜思春期のぶり返し〜 
すみれが愛される理由は 
四月、しあわせの始まり 
桜よ、僕を待たないで
ずっと待っていたのに 花(さくら)を
満開の桜はすでに散る時を予感させる 
桜、それしか目に入らない 
生まれた時から愛がすき  
なぜあなたがいかなければならないのか〜惜春〜 
三月、さくら待つ月  
さき初めさくら 「三月、さき初めの花」を改めました 
もう 解けてしまってもいいと思ったんだ〜雪の季節の終焉〜
 どうせ解けてなくなる運命なら***淡雪のたわ言*** *
 2編の詩を一つの記事に掲載
風向きが変わるとき 〜春一番〜  
私の心には温かい雪が降っている  
ばれんたいん宣言
はつゆきパート2  
命の洗濯日和 
一生懸命な一月、逃げ出しそうな二月  
成人式
一月、命の芽生え 
 
*以下の詩は、今年はまだUPされていません↓
初 雪 の 詩(うた)  
初めて雪の中を歩いた  
雪が降ったら White Christmas☆恋人がいたら Merry Christmas♪
イヴを待ちきれなくて**☆**  
初雪 〜愛の魔法が解けるまで〜 
神無月、十一月、神無月… 
霜 月(白雪姫は森の中…) 
も み じ《折句》  
紅葉(もみじ)がすっかり色づく前に男女バージョン
秋がいつの間にかやってきたように  
じっと君だけをみつめていたい  
風の中に真実がある 
秋が連れてくるもの  
その秋をつかまえて  
悔しいことがあっても〜九月の応援歌〜 
なつかしい夏 あきらめない秋  
九月 孔雀の羽が広がる瞬間 
(はな)と月を待つ八月   
Happy Bride 叶えたい(八月の花嫁)  
八月、はじめて愛を知りました  
初デート 
茜空には届かない 〜朝顔の詩(うた) 
泣いてしまうのはきっと…  
泣かない約束  
もしもロミオとジュリエットが死なずに結ばれたなら 
キスをする時目を閉じるのはなぜ?  
あいらふゆ(I Love You) / あいしてる《短歌2首》
もしも大人になったなら 〜初樹のテーマ〜
真珠貝の告白
あの人は広い傘をもっている  
露と梅雨とつゆの詩(うた)
紫陽花は雨が好き 
制服の白の魔法〜Teens of eary summer〜 
何度雨が降ったら 本当の緑になるのだろう 
五月生まれのあなたへ♪  
春がしおれてしまった〜五月病の詩(うた) 
あなたの風が懐かしい〜私のダニー・ボーイ〜

  



2015年6月21日までに公開した詩はすべて、前の一覧で見られます。
「季節の詩 愛の詩」一覧

それ以降、更新が追いつかなかったので、今回もっとシンプルにした年ごとの一覧をUPしました。



新しい順に掲載しています。
再UPも含め、最新の記事が一番上に来るようにし、
随時URLを埋め込んで記事に飛べるようにする予定ですが、
まだタイトルだけのものもありますのでご了承ください。

各詩の記事の最後にある【関連した記事】は、最新20件の詩の索引ですので
ご活用ください。

カテゴリーで、まとめてご覧になる時は こちらから




トップの記事は、最新の詩や季節の詩など
常に詩を掲載しています。
トップページからどうぞ。
(1週間くらいで入れ替えています)
下は小説の目次一覧です


  

 [THE PAST POST]
▼△時の追いかけっこ△▼

こちら からどうぞ



京都と関東のとある海沿いの町を舞台にした物語
 雪洗YOU禅物語 
 ↑ こちらから


シャボン玉飛んだ
映り込みの家庭
(いえ)

目次は こちら


小説 ▼△あの人は
広い傘をもっている△▼

ここをクリック


忘れられた零地点(ゼロポイント)
こちらからどうぞ


「ひのくに物語」全59話完結!




プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
物心ついた時には、何かを読んでいました。物語は小学生、詩作は中学生から始めるも、世界平和と結婚の夢の前に、一物書きになる夢は横に置いて、気づけば元文学少女に過ぎない、おばさんになっていました。子の乳離れを期に、書き溜めた小説を編集し始め、その後ブログをはじめました。
ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。

見えない世界、霊界、神様について、人生については、もう一つのブログをどうぞ。
夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
こちらから→幽霊っているんでしょうか




posted by kuri-ma at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ★目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449629392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック