ぴかぴか(新しい)毎日クリックありがとうございます
にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説へ にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログへ   にほんブログ村
 

2017年05月07日

(詩) 海 山 街  2017


「三月さくら」の、
幸せのキーワード、
「海、山、街」を折り込んだ詩。
さて、彼らの愛はどこで実るのでしょうか★

港のスズメはおねだり上手。



「 海 山 街 」



運命の女神が
耳元で ささやく

やっとここまで来た
満足ではないけれど

待っていて 僕らが
契りを交わすその日まで

俯かないで 君の瞳を
みつめて話したい

約束はきっといつか
守ってみせるから

まじめに言うよ 君に
誓ってもいい 本当だよ

嘘はなし もちろん
見得もいらない

安売りも 賭けも必要ない
負けも勝ちもない

まっすぐに 君の心に
近づいて行きたい


     海と山と街で
       うんと
       やっぱり
       待って

     海と山と街で
       うんと
       やっぱり
       待ってる…

運命の女神が 
見せてくれた 夢

やっとこれからは
間違えないで行ける

待っていて 僕らが
契りを交わすその日まで




数年前、2日間で強引に仕上げた詩ですが
いかがでしょうか。
「うみ・やま・まち」の折句の繰り返しです。
一か所間違っているところがあって
折句を壊していたので、修正しました。

「海、山、街」というのは
小説の章のタイトルですし、
「三月さくら」の一つの大切なキーワード的な
ものでもありますね。
海や山という自然とともに
街と3つがそろえば、
確かにデートスポットも
網羅しそうです。




よいい一日 よい夢を

クリックありがとうございます
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
写真は:港のスズメはおねだり上手。
by (C)芥川千景さん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います



プロフィール
ほんままゆみ(本名:栗原まゆみ)
物心ついた時には、何かを読んでいました。物語は小学生、詩作は中学生から始めるも、世界平和と結婚の夢の前に、一物書きになる夢は横に置いて、気づけば元文学少女に過ぎない、おばさんになっていました。子の乳離れを期に、書き溜めた小説を編集し始め、その後ブログをはじめました。
ヨーロッパ滞在歴≒ボランティア歴ありの、三男一女の母。

見えない世界、霊界、神様について、人生については、もう一つのブログをどうぞ。
夢を叶えたい人、カウンセリング募集中!(四柱推命鑑定も可。)
こちらから→幽霊っているんでしょうか


「季節の詩 愛の詩2017」一覧

【関連する記事】
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★季節の詩 愛の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック