ぴかぴか(新しい)毎日クリックありがとうございます
にほんブログ村 小説ブログ 純文学小説へ にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 ポエムブログへ   にほんブログ村
 

2017年02月18日

(詩) 風向きが変わるとき 〜春一番〜  2017


春はいろんなところで
準備していますが
そのお知らせのようなものが
春一番ですね。
思いっきり派手でないと
驚かせるくらいでないと
春一番の役目は果たせません…★


2013.03.10 丸の内仲通り チューリップ



「 風向きが変わるとき 」 
〜春一番〜 


北風に耐えてきた日々 
いつも向かい風に立ち向かって 
人より努力しているのに進まないもどかしさ 
晴れているようなのに 
いつも冷たい吹きさらしの中 

風向きが変わるとき 
一気に変わろうとする勢いを抑えられずに 
激しく花を揺らす 
花吹雪に砂埃、抑えつけられていた南風 
今日は春の前夜祭 
旗を振り切ってちぎり 
渡り鳥はとうにいない 
生暖かい風は喜びにタガが外れ 
町中をお祭り騒ぎ 

風向きが変わるとき
明日からは穏やかな春の風
みんなに歓迎されるそよ風になる
羽目を外せるのは今日一日だけ

明日からは人気者の南風
花をなびかせ 蝶の羽を揺らす
温かい日差しは万人のもの
爽やかな春風はあなたの味方

風向きが変わるとき
今までの気苦労がすべて報われる 
そっぽを向かれていた運命の女神が
あなたに笑い掛ける
今日は春の前夜祭
踊り狂うように吹き荒れる
春一番の嵐




今年も、早かったですね。
関東では昨日、
春一番が吹きました。
すごい風でしたね。

この詩は、
ある年の春一番に喚起されて
作りました。

重いコート脱いで
出掛けませんか。
もうすぐ春ですね♪
今年もそんな季節がやってきました。
2.18




よいい一日 よい夢を

クリックありがとうございます
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村
写真は:丸の内仲通り チューリップ
by (C)ひでわくさん
画像あるいはタイトルクリックで写真のページへ
撮影者の名前をクリックすると撮影者のページへリンク
撮影者に許可を得て使用しています
無断転用はご容赦願います

「季節の詩 愛の詩」一覧
【関連する記事】
posted by kuri-ma at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ★季節の詩 愛の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック